アディーレの安心

アディーレの安心

当事務所は、アスベスト(石綿)健康被害にあってしまった方の力にもっとなりたい、依頼者の方をサポートすることで、安心して今後の生活を過ごせるようになってほしい、そして何より、これまで敷居が高いと思われていた弁護士がもっと身近な存在となるよう活動していきたいとの想いから、「アディーレ(ラテン語で『身近な』の意)」という理念を掲げています。

この理念を実践するため、当事務所は皆さまの弁護士に対する不安を解消するべく『5つの安心』をご用意しています。

ご依頼をいただいた後は、賠償金(和解金)の請求に必要な証拠書類の調査や収集、訴状の作成や訴訟の提起、裁判所への出廷と国との和解、賠償金(和解金)の受け取りなど、さまざまな業務があります。私たちのほかにも多くの法律事務職員(パラリーガルと呼ばれます)が、依頼者の皆さまのサポート役として活躍しています。

安心その1豊富な実績があります

「どの弁護士に相談すればよいのかよくわからない…」

弁護士の情報公開は十分ではなく、弁護士の得意分野や実績を知ることは簡単ではありません。
当事務所では、弁護士をより身近な存在にしたいとの想いから、ご依頼者側に立ったサービスを積極的に実践してきました。そうして、多くの方々が弁護士に対して抱いていた、近づきにくいというためらいを解消してきました。その結果、事務所設立から今日までに、債務整理、交通事故の被害、夫婦問題、労働トラブル、アスベスト(石綿)健康被害相談と類似の仕組みを取る、B型肝炎訴訟等、数多くのさまざまな法律相談をお受けし、ご相談人数の累計が55万人を超えました(2019年4月時点)。

豊富な実績があります

依頼者の方から感謝の声をいただいたり、新しい依頼者の方をご紹介いただいたときは、大きな喜びとやりがいを感じます。

これからも弁護士と事務員が一丸となり、お一人お一人の状況や立場を考えた最適な解決方法をご提案し、ご満足いただけるよう最善を尽くします。

安心その2ゆるぎない信頼があります

「最近、弁護士の不祥事やよくないニュースも報道されています。悪徳弁護士かも…」

大変残念ですが、違法な業者と組んで依頼者の方を食い物にする、依頼者の方からの預り金に手を付けるなど、許し難い悪徳弁護士や悪徳司法書士も存在します。

当事務所では、そのような不安を解消してもらうため、東京池袋のシンボルタワーであり、入居審査が非常に厳しいサンシャイン60に本店を設置し、全国の拠点も各地域のランドマークタワーなどに構え、安心感を高める工夫をしています。さらに、弁護士・司法書士の顔写真やプロフィールをWebサイトやパンフレットで公開しています。

ゆるぎない信頼があります

さらに、テレビ・ラジオ・新聞などへの出演や取材のご依頼を多数いただいており、マスメディアからも当事務所の信頼性を認めていただいています。

安心その3費用を明確にしています

「弁護士に相談すると費用がたくさんかかりそう…」

弁護士の費用は、これまであまり明確にされていないことが多く、弁護士の敷居が高いといわれている原因のひとつでした。当事務所では、そのような不安を解消してもらうため、ご依頼内容に応じて弁護士費用を明確にしています。

アスベスト(石綿)健康被害の賠償金(和解金)の請求についても、条件や状況を問わず弁護士費用を一律にするなど、費用を明確に、かつ安く設定しています。
なお、弁護士へのご相談は何度でも無料ですので、どうぞご安心ください。電話でのご相談もフリーコール(0120-881-920 ハヤイ キュウフヲ)にて、受け付けております。

費用を明確にしています

安心その4プライバシーを厳守しています

「弁護士に相談した内容が周りに知られてしまうのでは…」

法律相談には、誰にも知られたくない話も多く、話した秘密が守られることは、安心してご相談いただくための大前提となるルールです。ましてや、アスベスト(石綿)健康被害の賠償金(和解金)の請求に関するご相談であれば言うまでもありません。

当事務所では、そのような不安を解消してもらうため「Pマーク(プライバシーマーク)」の認定を受けました。

プライバシーを厳守しています

Pマークとは、個人情報について適切な保護体制があると認められた団体に対し、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が認定しているものです。当事務所は、法律事務所としては日本で3番目に認定を受けました。

当事務所では、相談は個室で行い、書類やファイルの管理、事務職員への教育など、あらゆる場面で個人情報を万全に管理する体制を構築しています。

安心その5サービス業であることを徹底しています

「弁護士さんって偉そうだったり、なんだか怖そう…」

皆さまがそのようなイメージを持つのは、やはり弁護士が身近な存在ではないからです。事務所名のアディーレは、ラテン語で「身近な」という意味です。当事務所では、身近な弁護士を実現すべく、弁護士業務は「サービス業」であることを強く認識し、弁護士および事務職員全員がこれを徹底しています。

サービス業であることを徹底しています

たとえば、お電話でのご予約は、朝9時~夜10時・土日祝日も受付中ですので、依頼者の方の生活リズムに合わせた日時でご連絡いただくことができます。当事務所の契約している無料駐車場も完備しておりますので、遠方にお住まいの方でも安心してお車でもお越しいただけます。

また、小さなお子さまがいても安心してご相談ができるよう、キッズスペース付きの相談室もございます。お子さまのために簡単な玩具などをご用意しておりますので、目の届くところで安心してご相談いただけます。さらに、足元が冷える方のためのひざ掛け、携帯電話の電池切れの際の充電器、雨に備えた置き傘などもご用意しております。

アスベスト(石綿)健康被害による症状に悩む方が来所された際、安心して弁護士に相談できるように、ご相談者の方への気配りを忘れず、よりよい環境を整えて皆さまをお迎えいたします。
そして、弁護士が依頼者の方の立場から、どのような方法が最善で、最適な解決方法を導き出せるのかを真剣に考え、アディーレに相談してよかったと思っていただけるように全力で取り組みます。サービス業であることを徹底し、弁護士を皆さまにとって身近にすることが当事務所の使命です。

アスベスト(石綿)
健康被害賠償のことなら
ご相談無料・全国対応

0120-881-920

朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

メールで無料相談

0120-881-920

朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

アスベスト(石綿)健康被害相談に関する
ご相談は何度でも無料です。
お気軽にお問い合わせください。