国から支払われる金額

国から支払われる金額

アスベスト(石綿)による健康被害を受けた方は、国が定める手続に基づく賠償金(もしくは給付金)を受け取ることができます。
国から支払われる賠償金額(もしくは給付金額)は、病気の種類や進行の程度、被害者が生存中かお亡くなりになっているかなどにより異なります。
また、工場で働いていたのか(工場労働者型)、建設現場で働いていたのか(建設労働者型)によっても、異なります。

ご自分だけで複雑な手続に対応するのは難しいことと思います。アスベスト(石綿)による健康被害に遭われた方やご遺族の方、お心当たりのある方は、ぜひアディーレ法律事務所にお問い合わせください。

工場労働者型の場合

国との和解によって、病状に応じて、550万円~1,300万円の賠償金が受け取れます。

病態 慰謝料基準額
石綿肺
じん肺管理区分の管理2
550万円 (合併症がない場合)
700万円 (合併症がある場合)
石綿肺
じん肺管理区分の管理3
800万円 (合併症がない場合)
950万円 (合併症がある場合)
石綿肺
じん肺管理区分の管理4、肺がん、中皮腫、びまん性胸膜肥厚
1,150万円
上記疾患による死亡 症状に応じて
1,200万円 ~ 1,300万円

※別途、遅延損害金が支払われる場合があります。

建設労働者型の場合

アスベスト(石綿)に起因する病状に応じて、550万円~1,300万円の給付金が受け取れます。

病態 慰謝料基準額
石綿肺
じん肺管理区分の管理2
550万円 (合併症がない場合)
700万円 (合併症がある場合)
石綿肺
じん肺管理区分の管理3
800万円 (合併症がない場合)
950万円 (合併症がある場合)
石綿肺
じん肺管理区分の管理4
1,150万円
肺がん 1,150万円
中皮腫 1,150万円
著しい呼吸機能障害を伴う
びまん性胸膜肥厚
1,150万円
良性石綿胸水 1,150万円
死亡 1,200万円
石綿肺(管理2・3で合併症なし)による
1,300万円
石綿肺(管理2・3で合併症ありまたは管理4)、肺がん、中皮腫、びまん性胸膜肥厚、良性石綿胸水による
  • ※喫煙歴や石綿曝露作業従事期間を満たしていない場合は、減額となる場合があります。
  • ※企業に対する損害賠償請求は、上記要件・給付金額とは異なりますので、別途ご相談ください。

労災保険を受給されている方、会社が倒産などをしている場合なども、提訴の期限内であれば国や企業に対する賠償請求が可能です。
手続には時効がありますので、お早めにご相談ください。

0120-881-920

朝9時~夜10時・土日祝日も受付中

ご相談は何度でも無料です。
Webやお電話でのご相談OK!
お気軽にお問い合わせください。